毛穴 しめる

毛穴をしめる!パシャパシャする回数

毛穴 しめる

毛穴 しめる

毛穴をしめる方法について、締めたい部分を冷やす方法はかなり有効なので、
私も最近は必ず取り入れています。

 

あちこちで、毛穴をしめる方法として、冷やす美容法が紹介されていますよね。
中には氷を使って毛穴を締めたり、蒸しタオルで温めて毛穴を開いて汚れを落とすみたいな方法が主流だと思いますが、
私の場合は毛穴をしめるに氷などは使わず、クレンジングで洗顔したあと、
普通の少し冷たいくらいの水で顔をゆすぐ感じでケアします。

 

氷くらいの冷たさでは逆に体温を戻そうとするのか、
顔が火照ってくる感じがあり、あまりよくない感じがして、気持ち温度を上げてゆすぐようにしました。

 

毛穴をしめる前にホットタオルを使う。

毛穴をしめる前にホットタオルを2分くらい顔に当てて、毛穴を開いて、
中の汚れをうるかすイメージでスキンケアで落としてあげてから化粧水、乳液など入れ、
乾燥しないように保湿してあげます。

 

パックなども良いと思います。

 

中に皮脂や汚れが詰まったままでは毛穴をしめるにも角栓など、汚れの影響でしまらないと思います。

 

美容、化粧品など、コスメ系のモノを利用する場合はエイジングケア系の美容液を使うのが一番早いと思いますが、
メイクした後、その日のうちに化粧を落とすなどの基本を守ることが、
肌の状態を保ち、ニキビの原因などの予防にもなると思いますので、
毛穴をしめる前に、汚れをホットタオルなどでうるかし、そのあと冷水でしめる、
これで、肌が活性化し、ツヤツヤ効果が期待できると思います。

 

毛穴をしめるパシャパシャする回数

毛穴をしめるのに、ある女優さんはお風呂から上がる直前に100回くらいパシャパシャしているそうです。
もちろん肌のキレイな女優さんの場合はそれだけではないと思いますが、
冷水で顔をゆすぐだけならお金もかからないですし、
毛穴をしめる場合に良い方法と言えるのではないでしょうか。

 

毛穴を冷水でしめるのを継続するのに、100回とかを毎日続けようと思うとちょっと面倒な感じもあるので、
自分のやりやすい感じで毛穴をしめるといいと思います。
毎日続けられそうな回数で試してみてはいかがでしょうか。

 

毛穴をしめる事で参考になれば嬉しいです。